近況

不規則な寝方をした。

折角夢を見たのに忘れてしまった。

忘れた割には、「知人異性が出て来た」とか「割と長編だった」とか「悲しい夢ではなかった」という感覚はあった。

夢を記録として残すことも、解釈することもできないのは残念だと思うが、悲しい夢ではなかったようで、それが幸い。