大阪市長選挙の供託金没収(2014年3月23日実施分)

地方公共団体の長の選挙では、有効投票数の1/10以下の場合、供託金300万円が没収され、各地方公共団体の長のものとなる。 候補者が11名以上出ていれば確実に誰かが供託金を没収されることになる。

ここまではだいたい東京都知事選挙の供託金没収 - nkoz's blog(2007年)東京都知事選挙の供託金没収(2014年2月9日実施分) - nkoz's blogのまま。

この選挙では、候補者が4名しかいないので、誰も供託金を没収されない可能性も、当選者以外供託金没収の可能性も存在している。

さて今回は。

結果

候補者名 得票数 党派名 当落 供託金の有無 供託金没収額
橋下 徹 377472 大阪維新の会 当選 0
藤島 利久 24004 無所属 落選 3,000,000
マック赤坂 18618 スマイル党 落選 3,000,000
二野宮 茂雄 11273 無所属 落選 3,000,000
431367 9,000,000

はい。

橋下氏の任期

公職選挙法第259条及び公職選挙法第259条の2により、任期は橋下氏が辞職せず選挙が行われなかった場合と同じ。

記事に関するどうでもいい補足

今回の供託金没収の記事は東京都知事選挙の供託金没収 - nkoz's blog(2007年)東京都知事選挙の供託金没収(2014年2月9日実施分) - nkoz's blogとは違い、Markdown記法で書いた。次回以降どうするかは未定。

追記

2014-03-23T23:06:30+09:00 供託金没収の有無が逆になっていたので修正