今朝見た夢

いきなり知り合いから「このフォントでこのレイアウトを崩さず表示させたいんだけど」とか言われる。

プログラミング本業じゃないし、聞く相手間違えてるだろと思いつつも、Visual Basicっぽい画面が表示されているのを見る。さて、要件を満たすにはどうしたものか、と思案していたら、女性の声で「終了です」とアナウンスが流れる。実はここはホテルの大宴会場みたいなところであった。

女性が「○○点とれた方ー」とか言っていて、なぜか私は「なんだみんな出来てないじゃん」と安堵する一方「プログラミングの大会じゃなくて有名ゲームの大会なのか、これ」と思う。

プログラミングの達人である、先の知り合いとは別の友人がなんかファンタジーRPGに出てきそうなコスプレをしていて、しかも所属も実際の所属とは異なる所属先を述べている。「なんだこりゃ」と思ったところで目が覚めた。