昨日の朝方に見た夢

何かの学校のようである。

女子生徒1名が強化スーツのような物を着用している。

その女子生徒が男子生徒に何らかの過失を起こし男子生徒が激怒。何らかのやりとりがあり、女子生徒と男子生徒の決闘となる。

男子生徒はハンマー状の物を持っている。ハンマーの頭部分は非常に大きく、男子生徒の頭が8個はありそうである。ハンマーには女子生徒が「死んでも何の異存もない」旨合意したことが記載されているのが読める。

男子生徒と女子生徒の決闘の後、男子生徒が女子生徒を赦し、決闘終了。