2012年のボツネタ

2012年ボツ王決定戦!フルタ製菓×はてなブログお題キャンペーン最終日、せっかくなので、書こう書こうと思って書かなかった記事を紹介したい。

ボツネタ 「大日本サムライガール」について

概要
  • 瀧本哲史氏の言う「利害関係を異にしている人たちが、利害を調整して戦うというのが最強」*1というのを物語化しているような感じ
ボツにした理由
  • 記事がこれ以上膨らまなかった
  • でもこれで記事にしても良かったのでは
  • そうこうしているうちにタイミングを逃した

ボツネタ 「大日本サムライガール」第2巻「非行少女ひまり」について

概要
  • 大日本サムライガール」届いた、わーい。
  • 大日本サムライガール」第2巻「非行少女ひまり」
    • 湾岸警察署から「練馬にある少年鑑別所」へ
      • すぐ釈放みたいな展開を予想していたのでびっくり
  • 少年鑑別所での面会シーン
    • 練馬にある少年鑑別所で、家庭裁判所の調査官が日毬とひまりプロダクション社長にコーヒーを出し面会室から去る
    • (略)
    • しかし、このシーンは物語の転換点として重要なシーンである
    • 従って、(略)
ボツにした理由
  • 略した部分、すぱっと記述できなかった
    • そもそも物語の本筋じゃないし…
    • そもそもフィクションだし…

ボツネタ 「物語には都合がある」

概要
  • 「万能鑑定士Qの推理劇I」と「特等添乗員αの難事件I」
    • 「凜田莉子」と「浅倉絢奈」の初対面シーン。
    • 「万能鑑定士Qの推理劇I」で書かれていた台詞の一部が「特等添乗員αの難事件I」で省略されている
      • おそらく、「万能鑑定士Qの推理劇I」でその台詞が書かれていたのは、「浅倉絢奈」への興味をもたせるためであろう
      • おそらく、「特等添乗員αの難事件I」でその台詞が書かれていなかったのは、そのシーンに至るまでの部分ですでに役目を終えているからだろう
        • あってもいいのだろうけど、くどくなる
  • 大日本サムライガール」第2巻「非行少女ひまり」の面会シーン。
  • ラーメン店「一蘭
    • おそらく(略)だろう
  • ATM横のごみ箱を塞ぐ張り紙
    • おそらく(略)だろう(ツイート済)
  • 「物語には都合がある」という結論
    • おそらく物語には都合があるのだろう
  • おまけ
    • 「万能鑑定士Qの推理劇I」と「特等添乗員αの難事件I」はKindleでも買えます。面白いですよ
    • 大日本サムライガール」はインターネットでも一部試し読み出来ます。4巻の発行を楽しみにしています
ボツにした理由
  • おそらく××だろう」ばかり。断言ができず、パンチが弱い
  • 物語について詳しいわけではない

ボツネタ 「昨日見た夢」

概要
  • 昨日見た夢
    • (書けない)
ボツにした理由
  • 見た夢を忘れた

*1:http://ji-sedai.jp/special/kimihitsu/post_2.html