怒りの矛先

怒りの矛先を向けるべき対象が何かあるのに、しばしばその対象ではない別の何かにその矛先が向かっている、そんな気がする。気のせいかな。