読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日能研のテストは本当に子供だましなのかなあ

数字と文字が排他的に1:1で対応しているとはどこにも明示されていないので、「同じ数字のカードのうらには同じ文字がかかれている」からといって、「同じ文字のうらには同じ数字がかかれている」とは限らない。だからこの問題は解けない。

こんな問題で学力測定テストをやるのはどうかと。

という文章を見て

「同じ数字の裏に同じ文字が書かれている」ので、「同じ文字の裏に同じ数字が書かれていない」ならばかけ算を作った後に裏返しにしてもア〜ケすべて出てくることはない。しかしア〜ケ9種すべて出ている。故に1対1対応していると考えるべき。

という反論を考えてみた。正しい反論になっているかどうかは分かりませんが…。