読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「著作権保護期間延長問題を考えるフォーラム」のトークイベント(2007年8月23日)

memo diary

慶應義塾大学三田キャンパスで「著作権保護期間延長問題を考えるフォーラム」のトークイベントをやっていると聞き、せっかく暇だから、ということもあって三田まで行って聞いてきた。
田町の駅から「三田キャンパスには一回来たことがあったよなあ」と思い適当に進んで見事に道に迷った。それでもPHSや運のおかげで何とか目的地につくことができた。
会場の大きなモニター設備に圧倒された。会場の前方と右側に大きな画面が設置されている不思議な部屋だった。

  • クリエイティブ・コモンズ・ジャパン理事のドミニク・チェンさんのスライドが何とも印象的な演出。あんなスライドが作れたらいいなあ。
  • ACCSの久保田さんを対立軸にするつもりがそうならなかったというのが何ともおもしろい構造だった。
  • 法政大学社会学部准教授の白田さんの「ミッキーマウス特区を作ってミッキーマウスだけ取り締まりを強化する実験をしてはどうか」という提案には思わず笑ってしまった。
  • あと東大教授の中山さんは実はクリエイティブ・コモンズ・ジャパン理事長でした(!)とあとから分かる、というのがなんとも。

トークイベント終了後は名刺交換とか色々やっていたようだった。いい感じ。
帰り際に青空文庫が署名活動をやっていたので署名して帰ってきた。著作権は難しい。
日程が合えば次回のトークイベントも是非傍聴したい。