東京都知事選挙の供託金没収

都道府県知事選挙では、有効投票数の1/10以下の場合、供託金300万円が没収され、各都道府県のものとなる。候補者が10名出ていればほぼ確実に*1、11名以上出ていれば確実に誰かが供託金を没収されることになる*2

候補者名 獲得票数 当落・供託金返還の有無 供託金没収額 職業 所属 現/新
石原慎太郎 2,811,486 当選(供託金返還) 0 作家 無所
浅野史郎 1,693,323 落選(供託金返還) 0 〈元〉宮城県知事 無所
吉田万三 629,549 落選(供託金返還) 0 〈元〉足立区長 無所
黒川紀章 159,126 落選(供託金没収) 3,000,000 建築家 諸派
ドクター・中松 85,946 落選(供託金没収) 3,000,000 発明家 無所
桜金造 69,526 落選(供託金没収) 3,000,000 タレント 無所
内川久美子 21,626 落選(供託金没収) 3,000,000 風水学研究家 無所
外山恒一 15,059 落選(供託金没収) 3,000,000 路上音楽家 無所
高橋満 5,558 落選(供託金没収) 3,000,000 タクシー運転手 無所
雄上統 4,020 落選(供託金没収) 3,000,000 作家 無所
山口節生 3,589 落選(供託金没収) 3,000,000 不動産鑑定士 諸派
高島龍峰 3,240 落選(供託金没収) 3,000,000 易学者 無所
佐々木崇徳 2,845 落選(供託金没収) 3,000,000 〈元〉大阪府警察 無所
鞠子公一郎 1,373 落選(供託金没収) 3,000,000 〈元〉野村証券社員 無所
5,506,266 33,000,000

3300万円が都のものに。ロングテール
黒川氏も没収の対象だったのは意外だった。

*1:10名とも得票数が同じでくじ引きで当選者を決めるといった、理論上はあり得るが実際にあるとは思えない条件2007/04/22追記、別の規定でありえない

*2:理論上は、11名以上の立候補者すべての得票数が同じで全員供託金没収、当選者はくじ引きで決定ということもあり得るようだ2007/04/22追記、別の規定でありえない