一人物思いにふけって

結局何も書くに至らず。