このBlogを読んで下さっている方へ

5月10日以降のエントリについて、解説をすることにします(あまり乗り気ではないのですが、わかりにくいとの批評を受け書く責任があると感じました)。

  • 手帳なくして

    手帳をなくしたのは何ヶ月前ですか。最近の結婚報道をもう一度振り返って下さい。彼女は今どういう状態ですか。
  • コメントの設定

    説明なくても大丈夫ですね。
  • どんまいメール

    女優さんが結婚してどんまい、と。泣きたくなります。
  • ついに(え?このタイミングで?)夢の中に竹内結子さんが

    そういう夢を見たのです。
  • お願いだから死なないで

    いま、会いにゆきます」がどんなお話か、もう一度読んで下さい。手放しで喜べる話ではないですね。だから何か胸騒ぎがするんです。
  • お願いだから死なないで(2)

    ある夢に関して、友人から「死んだ人が別れをつげに出る夢みたい」との感想を得たことに関しての記述です。

    2つの意味というのは、普通の人間としての生命と、ある職業に就いている人間としての生命のことを指しています。
  • 五月病

    悪化の原因として主に考えているのは、「ゴールデンウィークによるブランク」・「唐突な乙葉さん・藤井隆さんの結婚」・「唐突な竹内結子さん・中村獅童さんの結婚」(何てひどいこといってるんだろう)
  • なんとなく思った。

    ほんとに何となく思っただけです。
  • 「当たり前」が過去になっていく速度
    要するに状況の変化の速度のことです。自分の知識量の変化、物の見方の変化。

    「日本の放送局は買収とは無縁」なのも、「乙葉さんや竹内結子さんは当分結婚しない」のも、過去になりました。そういうことです。